スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月17日、東京都で無煙タバコ「ゼロ・スタイル」発売

5月17日、国内で初の無煙たばこ「ゼロ・スタイル」が、東京都限定で発売されました。
海外では、「無煙たばこ」いわゆる「紙たばこ」や「嗅ぎたばこ」が普及してきているので、世界的な標準(喫煙に対する健康被害への対策)に合わせる形での商品投入になるものと思われます。

最初は、パイプ状の本体たばこの葉が詰まったカートリッジ2本がセットになった商品を消費者が購入。
その後は剃刀の替え刃のように、カートリッジを買い足す形での服用となります。
本体のキャップを開け、カートリッジを中に詰めて吸い口をセットして服用するという仕様になっています。
味は、ほのかな“たばこの葉の香り”とミントの風味が口の中に広がるイメージらしいです。
環境対策としても、いわゆる副流煙対策としても、画期的な商品になることが期待されています。
ただ、ニコチンの強いたばこが好きな人や、メンソールが苦手な人には、合わないかもしれません。

主な用途として、たばこの代替品というよりは禁煙グッズとしての使われ方も予想されています。
禁煙パイポのような使い方をして、徐々に「減煙」をしていく人も多くなる可能性が高いですね。

価格は、本体とカートリッジ2本のセットが300円、カートリッジが4本入った詰め替え用が400円。
本体自体には火を点けるわけではないので、ライターも不要で本体そのものは半永久的に使うことも可能です。
なお、カートリッジ一本で半日~1日使えると言われています。


もし禁煙を検討されている方がいれば、下記から情報をどうぞ。






↑いわゆる「嗅ぎたばこ」はこのように粉状で容器に入っています。



無煙たばこ、17日発売
スポンサーサイト
オススメのオンラインゲーム








検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。